お肌が敏感な人は、両脇を脱毛する際に、安全に行うことができるかにこだわって処理する方法を選択した方がいいでしょう。例えるならば、カミソリで脇の脱毛は手軽に可能ですが、大きな負担が肌にはかかります。家庭向けの脱毛器も商品によっては肌トラブル(若い人でいえば、ニキビや吹き出物、毛穴のつまりや黒ずみ、三十代になるとシミやシワ、たるみやくすみなどが気になりますね。)の原因となりうる場合もありますから、脱毛サロンで施術をして貰うのがベストです。一時期、永久脱毛の施術は痛いというイメージを持つ方が多かったのですが、それは脱毛機器の種類によるところもあるそうです。私が現時点で通っている永久脱毛は特に痛くはありません。施術を受けると、少しだけ、チクリとしますが、一瞬だけのことなので、痛いというほどではないのです。ムダ毛の自己処理をするのは脱毛サロンに行く数日前に処理ちょうだい。前の日やその日に処理すると肌が痛んだままで毛を抜かなければいけないので、肌にとってよくありません。ムダ毛の処理に不得意意識がある人でも電動シェーバーを使って処理すると簡単、綺麗にできますから、脱毛サロンに通うつもりなら1台持っていた方がベストでしょう。